stringamp's blog

記憶のはかば

ストレスフリーな進捗生成のために

この記事はAizu Advent Calender 2015 2日目 の記事になります。

前の人 @cl_yaho
次の人 @kanm_in

今回、Aizu Advent Calendarに初めて参加します。簡単に自己紹介をすると、会津若松市内の大学で三年生やってます。市内でDJもやってます。
もともと成績しか取り柄の無い人なので技術系の話は出来ません。なので今回は少し趣味寄りの話をしたいと思います。

進捗どうですか

年末、新年度に向け、色々と忙しくなってくる時期だと思います。めっきり寒くなってきた気候も相まって調子が絶不調と言う人も居るのでは無いでしょうか。 そんな中行う作業は思うように捗らず、何もかも投げ出してtwitterで鬱botと化す人も居るかもしれません。
そんなストレスフルな日常を送る人の負担を少しでも和らげられたらと思い、この記事を書きました。 俺は至って平穏だという方にも、これを機に音楽に少しでも興味を持って頂けたらと思います。

音楽の聴き方

音楽療法

皆さん、音楽は聴きますか?
私は、起きてる間はほぼずっと聴いてます。特に、追い込まれてどうしようもなくなった時やストレスが溜まってイライラした時は全部投げ出してとにかく音楽を聴きます。
しかしただ単にやたらと好きな曲を聴く訳ではありません。その時の気分に適した曲を選んでから聴きます。

皆さんは音楽療法と呼ばれる物をご存知でしょうか?
音楽療法 - Wikipedia
簡単に言えば、場面に適した音楽を聴く事で精神の負担を減らし、心身共に健康な状態を維持出来る!などといった効果が得られる療法です。

さて、皆さんはちゃんと気分や場面にあった曲を選べてますか?
ひょっとしたら今聴いている曲が、作業を妨げるだけでなく、心身にまで影響を与えている可能性があるのです。
安易にニコ動やyoutubeにある作業用BGMに頼るのも良いですが、上記の事を念頭に入れればジャンルごった煮のアップダウンが激しい物は避けるべきです。なるべく単一ジャンルの物を選択しましょう。

以下では自分が実際に聴いているジャンルを紹介します。
ただありきたりなジャンルを紹介するのでは面白くないので、 ここでは普段馴染みの無いであろうジャンルを選択しました。是非聴いてみて下さい。

色々と詰んだ時に聴く Post-classical

気分が晴れない時、落ち込んでいる時は、やはり悲しく、暗めの曲が合います。
ここで紹介するpost-classicalは、古来からのクラシック音楽の流れを取り込みつつ、現代のエレクトロな音楽を組み入れたジャンルです。
クラシックの流れを汲んでいるためとても聴きやすく、曲に物語があるので音楽鑑賞が趣味の人にも向いています。

youtu.be

Ólafur Arnals Tunglið - YouTube

Ólafur Arnalds ~ Þú Ert Sólin - YouTube

Ólafur Arnalds - Hratt - YouTube

Nils Frahm - Says (Official Music Video) - YouTube

騒々しい雰囲気はないので勉強・研究中の作業用BGMにも適していますが、
何もやらず何も考えず、ただぼへーっと聴くのが好きです。 天気の良い日などは外で缶コーヒー片手に曲に耳を傾けるのも非常に良いです。

イライラが溜まった時に聴く Hardstyle

イライラ・鬱憤を晴らす時はどんな曲が良いのでしょう。音楽療法的な視点から見れば、激しい曲調のロック音楽、クラブ音楽を聴くと良いと言われます。
今回は私がDJをする上で専門としている、Hardstyleと呼ばれるオランダ発祥のクラブミュージックを挙げます。 今流行りのEDMの一種と考えて貰って構いません。
以下では普段聴いている中からいくつか挙げます。

youtu.be

Q-BASE 2012 | Open Air Anthem | Frontliner - Symbols - YouTube

Da Tweekaz - Frozen (Disney Tool) [HQ Free] - YouTube

Frontliner feat Anouck B - Weightless - YouTube

Max Enforcer & Coone - LOVE x HATE (Official Music Video) - YouTube

動画でも皆一様に体を動かしていますが、実際に聴きながら体(一部でも)を動かすことがイライラの発散、癒しになります。
手足をリズムに合わせて揺らしたり振り上げたりするだけでも大丈夫です。
周りに誰も居ないことを確認してから踊りましょう。

最後に

長々紹介するのもアレなので手短に二つジャンルを紹介しましたが、結局はその時その時の自分に合う曲を見つけるのがベストです。
環境に適切な音楽は貴方の心強い味方となってくれるでしょう。
この記事を通して上のジャンルに興味を持ってくれたらそれはとても嬉しいです。ハードスタイルに興味があったらDJ聴きに来てください。

皆さんの順風満帆な進捗生成を祈っています。

次の人 @kanm_in よろしくお願いします。

掘り出し物 1125

曲メモ

ピアノとやけに硬いキックが特徴的だったのでメモ。

www.youtube.com

ピアノからリードへの繋ぎの参考になりそう。 ピアノソロとハードスタイルらしいメロディって、なかなか移り際が難しい…

掘り出し物

テスト投稿も兼ねて見付けたRawstyleメモ

曲メモ

ミックスクラウドでrawstyleのミックスを見つけたので聞いていたら思わぬ収穫。
紹介曲は21:40くらいから。

Rawstyle mix - August 2015 #1 by Va1eva` on Mixcloud

Digital Mindz - Resonant Part II (Original Mix) www.youtube.com

最近はもうピアノが入ってるだけで無条件に最高って思ってる節がある。Rawstyle特有の荒々しさとピアノ旋律の荘厳さってどうしてこんなにも合うんだろう。
後半のクライマックスにも期待してたけど、最初のクライマックスが過ぎたら後はスクリーチ&キックのみで旋律オタクとしては少し残念。Rawらしい展開と言って良いのかな。

技術的に

メロディのsaw波に負けず、キックのテイルがクライマックス中に確かな主張を持っててプロ。
音を聞く限り矩形波とか混ざってない歪ませただけのほぼ純粋なsin波なのでは…